快適、豊かにすごすために夫婦で起業することは必要だと感じた

夫婦 起業 個人事業主

パート勤めは娘が入学してから始めました。

妊娠中からずっと専業主婦で、この先もずっと専業主婦でいると思っていました。

更なる豊かさを求めて、夫婦で起業しようと考えています。

今はパート勤めで、夫の扶養内ギリギリまで稼いでいます。

平日はほとんど毎日、土曜日も働くことが多いです。

仕事に追われながら、毎日を過ごしています。

扶養控除の枠を越えて稼ぎたい。

自分の好きを楽しみながら、稼ぎたい。

やはり起業したいと思い、夫婦で話し合っています。

きっかけは夫から言われて

専業主婦を生涯貫こうと決めていた私。

夫がサラリーマンを辞めたことにより、そうも言っていられなくなりました。

たまたまお客で行っていたクリーニング店で、働かないかと誘われて・・・

もうすぐ娘が入学というタイミングも良かったため、働き出しました。

やっぱり収入が得られるって良いですね。

クリーニング Tシャツ

お店に立つという緊張感も、専業主婦では味わえなかったものです。

クリーニングが上手く仕上がらなくて、クレームを受けた時にはちょっと落ち込みますが 笑

働いている他のメンバーに恵まれていて、とても働きやすいのです。

勤務時間は一人というのも、私にとっては気が楽で働きやすいです。

マイペースを貫けますし、寂しい・・・

なんてことは感じないで、むしろ一人っきりの時間を楽しめています。

娘が学校の休みの土曜日には、一緒に連れていけるのも良い所。

 

 

どんどんと収入を増やしたかった私がしたこととは

最初はクリーニング店だけの収入で満足していました。

お休みの日も多くて、その日も働いて収入を得たいと思ったのです。

食べることが好きで、飲食に関わった仕事がしたいと思い、私がしたことは・・・

タウンワークやアルバイト情報誌を、隈なく見ることでした。

  • 時給が高いほうが良い
  • クリーニング屋さんと同じように午前の早い時間から働けること
  • 娘の登校に合わせて、一緒に家を出る(私立小なので朝早く家を出てバス通学)

それが中々無いんですよね。

土日は出なければならないとか、都合よく14時で終われるという所も少なくて。

あっても自分がワクワクしない所なので。

ワガママですね 笑

夏休みは、娘をどうしよう・・・

等など色々と考えました。

 

 

何とかタウンワークで見つけた

自分の希望の時間、休みの取れやすさなどで考慮した所、ホテルの客室の清掃員の仕事の面接に行きました。

因みにこちらです

↓↓↓

ホテルの客室の清掃スタッフ求人サイト

面接のその場で即採用。

色々と就業の為の書類を持ち帰りました。

でも私の中では、面接の中で言われた言葉

とにかくスピーディーに!

というのが気になっていて、翌日やはり辞退させて頂きました。

体力も必要とのことで、自信がなくなってしまったのです。

 

 

突如お弁当屋さんに問い合わせ

タウンワークで気になっていて、ずっと切り抜きを取ってあったお弁当屋さん。

「まだ募集していますか?」

と突撃電話。

8時から14時の希望が丁度いい感じだったようで、2日後に面接してもらい即採用でした。

博多駅の構内に店舗があるので、そこに作ったお弁当を届けるという。

やはり時間に追われていました。

20個位のお弁当を運ぶ(5往復程!)のに、重くて辛かったです。

 

 

お弁当屋さんからクロワッサン屋さんへ

お弁当屋さんには最初は新人でプラスの人数扱いで、週に2〜3日入れました。

独り立ちしてからはなんと2週間に1日のシフトになってしまいました。

仕事は忘れてしまうわ、稼げないわで辛い思いをしました。

そして辞めることを決心。

今は自宅から徒歩3分のクロワッサン屋さんで働き出しました。

三日月屋 東比恵店

ちょうど人員不足だったとのことで、週に2〜3日シフトインすることができています。

娘が寝ている間に出勤して4〜5時間働いて、帰ってくるなんてこともしています。

時給が900円(研修期間150時間は850円)というのも魅力的です。

 

 

仕事の内容は楽しい♪だけど・・・

家事の延長のような仕事です。

延長からの・・・かなりを要する仕事も多いです 汗

実際私は腱鞘炎になってしまいました。

右手の親指も傷めています。

正直、長くは続けられないかも知れません。

ここ数ヶ月で折りにつけ考えている、起業するということ。

起業してパート代くらい稼げるようになれば、パートの日数を減らしていくことが出来ます。

来年44歳になる私にとっては、少々体力的に厳しいものがあります。

 

 

すぐに数万円は稼げるのだけど

パートに出れば自分の時間と体力を使って、すぐに数万円稼ぐことは可能です。

私は、夫の扶養内ギリギリまで稼ぎたいので、結構時間と体力をつぎ込んでいます。

主婦のパート!扶養範囲の103万と130万の壁!

今は40代・・・

何とかなるかも知れません。

この先5年後、10年後と年齢を重ねていった時に、安定した収入が得られる仕組みを作りたいのです。

初めは小さく始めたっていい。

楽しみながら、人様に喜んでいただく
ことがしたい。
収入の柱を増やせたら良いな・・・

 

 

始めてみることが大事

最初から数万円の収入があるとは思っていません。

だから今はパートをさせていただきます。

起業では前から好きで、続けていけそうなこと。

人に喜んでもらえることとして、やはりコーヒー豆事業かな?

って思っています。

何より、初期投資は少額でスタート出来そうなのも魅力なのです。

もし上手く行かなければ、辞めて別の事業をスタートしたっていい。

もう事業の始め方は分かっているのですから・・・

 

 

まとめ

  • サラリーマン時代で経営ノウハウを得たら、独立へ
  • 夫の扶養内で守られながら収入が得られて嬉しい
  • 時給が高い職場、それなりに体力も消耗
  • 長く続けることは自分にとってリスク
  • 別に収入を得る方法を考える
  • 夫婦で起業は人様に喜んでいただくためなのかもしれない・・・

以上となります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント